> カテゴリ
全体
●タカク日常
●デザイン・アート
●愛猫メープル成長記
●ぐるグルメとまずい店
●雑学的な
●おしごと
> LANDMARK DIRECTORS DESIGN
> facebookが日本で流行らない理由
たまにはweb制作とかデザインやってる視点で
マジメなおはなし。
文字ばっかになるから少し見やすくしてきます。

最近よく、facebookってどう?とか
facebookやったほうがいいかな?とか
すっごい聞かれます。

実際、僕に聞かれてもわかりません

でも全世界ユーザー数が間もなく6億と言われてますが
2011年1月現在、日本ではまだ流行ってるとは言えない状況。
現在、日本でのFacebookユーザーは約180万人。

日本国内の他のSNS、mixi約2000万人、GREE約2000万人、
モバゲータウン約1800万人と比べても、かなり少ない数です。

Facebookが日本で流行るかどうか、
普及する際の最大のネックは実名主義でしょう。
日本人はネット上での実名に抵抗があるからです

これは前から言われてたんで
他の要素として

1.日本仕様でない

Facebookを始めようとすると自分のプロフページを作成します。
しかし!、いきなりココで多くの日本人が戸惑います。
 
基本情報として、居住地、出身地、性別、生年月日、血液型、を
聞かれます。ここまでは問題なし。
でもその後に「恋愛対象は女性?男性?」という項目がある。
先に性別は「男性」と答えてるから、
恋愛対象は「女性」に決まってる。
おそらくこれは同性愛者にも配慮してでしょうが、
多くの日本人にとっては戸惑う質問。

次に、参加目的として、友情、デート、恋愛、情報交換、
4つの中から複数選択可で選ぶ、これも分かりにくい。
デートと恋愛の違いが分かりにくいし、
友達と繋がるSNSだから「友情」は当たり前。

そして次に「政治観」という項目が来る。自由記述だが、
これに至っては殆どの日本人は何を書いていいのかさっぱり分からないでしょう。
その次に来る「宗教・信仰」の項目も同様。
あと他に訊かれることは、「交際ステータス」「好きな活動」
う〜、日本人にはいらない項目ばかり



2.リア充仕様である

Facebookが、ハーバード大学生まれであることを考えれば、
リア充(リアルが充実してる人)向けのものであることは、
当然のことかもしれない。

Facebookは実名でリアル世界の友達と交流するのが基本。
だから、リア充でもネト充でもいいが、
とにかく友達がたくさんいなければ、ほとんど楽しめない。
なので非コミュな非リア充がFacebookアカウントを取っても、
“使い道”はあるかもしれないが“楽しみ”はないでしょう。

つまり、Facebookに登録する、あるいはそこで活動することは、
同窓会に出かけて行く感じで例えると
誇らしい経歴を持っている人は喜んで出かけるが、
そうでない人にとっては出かけにくい場所である。

そしてリア充なら同窓会に出かけて行っても、たくさんの友達から
声をかけられるが、リア空ならば同窓会に行っても、
誰からも声をかけられない。何も楽しくない。


3.先行する巨大SNSがある

以下は、2011年1月上旬の国別Facebookユーザー数が多い順に並べたランキングでっす。

1位:米国
2位:インドネシア
3位:英国
4位:トルコ
5位:フィリピン
6位:フランス
7位:メキシコ
8位:インド
9位:イタリア
10位:カナダ
 ・
 ・
29位:韓国
 ・
 ・
 ・
53位:日本
 ・
 ・
 ・
95位:中国


ネット先進国のはずなのにベスト20にも入ってない韓国。
それよりずっと下位の日本。
国策でFacebookをブロックしてる中国は別として、
人口の多い世界の主要国の中で攻略できてないのは、
インドとブラジルと韓国と日本。

これらの国には共通してることが先行してた巨大なSNSがある
Orkut王国のインドとブラジル。韓国のCyworld。そして日本のmixi。
もちろん、ブラジル、韓国、日本には言葉の壁もあるけど
それぞれの国内で全国民的レベルで普及してる巨大なSNSがある。
これが後発のFBが入って行けない一つの要因ではないですかね。

一旦、一つのソーシャルネットワークで深い人間関係を築いてしまうと、
また別のSNSに移って一から人間関係を築き直すのはかなり面倒なこと。


まとめてみると
twitterのような緩さもないし
mixiやamebloのような可愛さもない
でも違った繋がりやリアルな声もきけるから
アーティストやアパレルの人はやったほうがいいんじゃないの?

どっちやねん!

たまにはマジメなブログでした〜!
[PR]
by lmdd | 2011-01-26 00:46 | ●雑学的な

仕事もプライベートも、本気と人情で突っ走る、痛快デコボコ猫ブログ
by lmdd
> ブログパーツ
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧